電脳馬券作戦

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2019年1月5日(土) 今日の馬券

★京都金杯

過去5年で7人気以内が3着以内は14/15頭で、残りは16年57K
テイエムタイホー13人気のみ。実はこの年3着のミッキーラブソングは
前走タンザナイトS2着で、テイエムはそのレースの勝ち馬。
つまりハンデキャッパーは当レースの好走を57Kというハンデで評価
していたことになる。テイエムは3走前のスワンSを9着ながら0.4差
と僅差のレースをしていて、近走を精査していれば不当な人気であった事が
分かる。

ひとまず前売りで7人気以内から圏内を選択すると、4歳12パクスアメリカーナ
は前走リゲルS勝ちでアーリントンC2着、NHKマイル6着と18年1人気3着
56kレッドアンシェルを思い起こす馬で、相対的なハンデとはいえ55Kとは
逆に低評価ともいえる。

53K2サラキアは、前走が秋華賞でアーモンドアイの0.5差、10月以来の
休み明けはG1、2のみで、更に53Kの軽量も16年6牝ウインプリメーラが
やはり53Kで問題無い。
56k3カツジは、既にNZT勝ちと重賞勝ちがあり、NHKマイルは8着だが
前走マイルCS0.2差が12番より1K重い評価
56.5k4グアンチャーレはスワンS3着で勝った17ロードクエストより0.5k
軽い
56.5k8ヒーズインラブはダービー卿勝ちが55KでマイルCS0.4差でこの斤量
に留まっている
56k15マイスタイルは福島記念2着が55Kで重い感あるが、ダービー0.3差
ありマイルでもハナ切って楽逃げなら案外直線平坦で粘れそう

6アドマイヤアルバは前走10月のレースがOPで消し
そして6歳以上は過去5年3着以内が全て57K以上だった事から4、8番等消せる
残る大外17番は好走が14頭以下か内枠10番以内の時に偏っているので厳しい
前走OP以下で掲示板を外している馬も好走無し

払い戻し5%上乗せプレミアム馬連ならば馬連中心で
馬連2,3,12,13,15BOXだが2桁同士は消して7点各三百円
※12−2,3は各五百円
複勝勝負はハンデ戦だけに封印


2019年1月12日(土) 今日の馬券

★羅生門S

定量戦で施行された過去3年のデータ
準OP以上で3着以内有り8/9か前走勝ち1/9
勝ち馬は全て5歳で6/9頭、4歳1/9,6歳2/9で牝馬は1/9
3人気以内が必ず連対で、9頭とも6人気以内
連対馬のZI値は、1−3,2−3,8−3で3位以内が必ず連対
フルゲート16頭の2年は2桁馬番同士の連対で毎年連対
当該コース連対有りが6/9で毎年連対

圏内は、1イシュトヴァーン、2レイダー、11ビックリしたナモー
13サヴィ
5歳は2,11,13番
3人気以内は、1,13番
ZI値3位以内は、1,2番
当該コース連対有りは、1,13番

軸は13番で相手も1番が本線で2,11番が押さえです

馬連13→1、千円 13→2,11各三百円
三連複13=1−2,11各三百円
三連単(13,1)→(1,2,11,13)→(1,2,11,13)
フォーメーション各二百円※ただし1,13番は必ず入れて10点
複勝勝負の代わりにワイド1−13へ1万円



2019年1月13日(日) 今日の馬券

★日経新春杯

中心は近10年で6/10勝の4歳馬、7差以上は消し
特に1,2人気が4歳なら軸で特注
毎年連対の54〜56k、特に55〜56.5Kの4,5歳馬
16頭立て以上でも8番より内枠、特に4番以内、13番より外が死に目
前走G1組は菊花賞か有馬記念、またG1で3着以内実績を重視
京都外回りコースで上がり上位で1000万条件以上好走

年明け古馬のメインレースは京都金杯、羅生門S、ポルックスSを4歳馬が勝つなど
昨秋から現4歳世代がハイレベル
菊花賞で上がりベスト、きさらぎ賞2着の2グローリーヴェイズが鞍上デムーロに
戻れば最有力
フルゲートでも逃げ切った09,14年も2着馬は上がりベストの差し馬で、
圏内は4アフリカンゴールド、5シュペルミエール、6サラス、10ルックトゥワイス
行きたい12メイショウテッコンや大外の16ムイトオブリガードは押さえまで

馬連2→4、5,10,12,16各五百円 2→6、二百円
三連複2=(4,5,10)ー6,12,16各三百円12点
三連単2→(4,5,10)→(4,5,6,10,12,16)
フォーメーション各百円※ただし2桁馬番は1頭のみで13点
複勝勝負はハンデ戦だけに回避
≫≫遅ればせながら今年初当たり(!o!) 先週はご迷惑お掛けしましたm(__)m
2→10→5 馬連2−10,1320円 三連複2−10−5,2640円、三連単10530円万馬券!

2019年1月19日(土) 今日の馬券

★すばるS

前走準OP以上勝ちか、OP以上3人気以内か3着以内
2桁馬番が4/5年連対、5歳馬が4/5年で6/10頭連対も勝率では4歳馬が5頭
出走で2勝と高い
4人気以内の馬印5★が毎年連対でワンツーも3/5年
連対馬の人気も4−1,2−1,2−3,1−4,1−4と4人気以内で決着も
3着馬は6,11,5,10,14人気とヒモ荒れ
千四ダートで準OP以上で連対があれば優位

圏内は、2スマートダンディー、6ドライヴナイト、8サクセスエナジー
更に2桁馬番で端午S勝ちの15バイラ
6歳でもルメール騎乗の3ヴェンジェンス

軸は昨年このレース勝ち馬の6番で、テンに速いメンバーが不在のここでも
すんなり行けば粘り込める
馬連6→2,3,8,15各四百円
三連複6=(2,3,8,15)BOX各二百円
三連単6→(2,3,8,15)BOX各百円12点
複勝勝負は絞りづらいものの敢えて買うならやはり6番でいつもの半分で
≫≫
★前走準OP以上勝ちか、OP以上3人気以内か3着以内
これで1人気の3番は消しだったので、圏内の3頭BOXで馬連は取れていた!


2019年1月20日(日) 今日の馬券

★東海S

千八ダート連対率50%以上の馬が有力で、圏内は、1グレンツェント
3チュウワウィザード、4インティ、5スマハマ

デビュー2戦目から5連勝中の4番は、逃げても番手以下に控えても
直線早め先頭から最速の上がりで圧勝と本格化

一方、ハイレベルの4歳世代の3と5番では、既に古馬相手にOP2着
と交流重賞とはいえ5番を青竜Sで破っているグリムに勝っている3番が上位

また7アンジュデジールは、2走前0.2差破っているクーンマンボが
3番に2走前0.1差負けているので、3番と遜色なさそう
17年の勝ち馬の1番や交流重賞勝ちがあり前走OP連対と好調ながら人気の無い
11マイネルバサラも要警戒

馬連4→3,千円 4→5,7各五百円 4→1,11各二百円
三連複4=(3,5,7)ー1,11各三百円9点
三連単4→(3,5,7)→(1,3,5,7,11)フォーメーション
各二百円12点 
複勝勝負は、4番が期待値低すぎで回避


★AJCC

G1、2実績の格が物を言うレース。それが中山コースであれば鬼に金棒
圏内は、1ジェネラーレウーノ、4フィエールマンがほぼ拮抗で、
次いで昨年勝ち馬の5ダンビュライト。
ただし冬場のレースだけに圧倒的人気馬がこける場合も多く、とはいえ上位が
総崩れはほとんど無く、3着に人気薄の逃げ馬などが粘り込む事は多い
少頭数で流れが落ち着くと外を回して追い込む差し馬には辛い展開

テンに行ける7ステイインシアトルや17年3着の6ミライヘノツバサは
押さえが必要

馬連1→4、二千円 5←1,4各五百円
三連複1=4−5、千円 ー6,7各三百円
三連単1⇔4→5,各三百円 →6,7各百円
複勝勝負は、パドック馬体重問題無ければ1番でも期待値低いので
1−4ワイドへいつもの半分で

★WIN5--------------------------------------------------------------


京都10R ◎2タイキフェルブール
      ▲5デザートスネーク

中山10R ◎7アナザートゥルース
      ○2サイドチェンジ

中京11R ◎4インティ
      ○3チュウワウィザード

京都11R ◎3アマルフィコースト
      ◎6レッドアンシェル
      ▲1ジョイフル
      ▲14ボンセルヴィーソ

中山11R ◎1ジェネラーレウーノ
      ◎4フィエールマン


※絞り込み条件で◎○絡みで16点+▲から◎へ7点
(オール1人気は消し)=23点
  

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\



[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

Akiary v.0.61