電脳馬券作戦

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2019年3月2日(土) 今日の馬券播磨S、上総S両方データ通り!

★阪神10R

定量戦の過去5年データでは、毎年1,2人気のどちらかか両方が連対
18年7人気テーオーヘリオスは前走千二で惨敗も5走前当該コース連対で現級勝ちあり
14年4人気ブロードソードは3走前昇級して前走現級0.4差3着あり
16年4人気ハラペーニョペパーは前走勝って昇級初戦

圏内は、3シヴァージ、7エテルニテ、13アディラート、14ファッショニスタ
押さえに5リュウノユキナ、9ストロベリームーン、10クリノフラッシュ

3着以内は4〜6歳だが今年の4歳馬はハイレベルで、軸は3番、良馬場なら
外枠優位ですが、渋って稍重なら内枠先行有利です

馬連3→7,13,14各五百円 3→5,9,10各三百円
三連複3=(7,13,14)ー5,9,10各二百円12点


★中山10R

ハンデ戦の過去4回のデータで、阪神10R同様近走昇級して現級好走馬が優位ですが
17年4人気サングラスは距離千四も現級2着2回あり、芝で千八勝ちもありました
16人気メガオパールカフェは現級0.4差3着あるも近走は不振で人気落としてましたが
サングラス同様、過去に連勝した経験がありました
16年5人気ブライトアイディアは前走0.6差4着ですがやはり連勝経験ありです

連対馬は全馬4角4番手以内で、前日の降雨で稍重と脚抜きの良い先行有利です

圏内は、1レッドオルヴァース、4エイシンセラード、11サイドチェンジ、12ショーム
押さえに5ベディヴィア、6ルフォール、8メイショウエイコウ、14バイタルフォース

ハンデ戦だけに先行出来る1,4,11番からの複数軸で

馬連(1,4,11)→(5,6,8,12,14)18点も1,4,6,11中心
にBOX各三百円6点、他は各二百円

2019年3月3日(日) 今日の馬券

★今日の複馬馬券

中山7R 14→8→4(1-2-4人)R▲◆−R−R三連単1810円
阪神9R 12→1→7(1−2−3人)C◆★−R−R○三連単2260円
 10R 14→3→9(2−1−5人)C◎★−C○★−R★三連単5470円
小倉6R 11→4→16(6−2−10人)R−R−★三連単160500円
  8R 15→4→7(3−2−1人)C◆−R▲−C三連単15190円
 12R 7→9→2(1−2−3人)C◇−S◎◇−R三連単8160円


★中山10R

別定戦の過去4回のデータ
連対馬の前走は、OP重賞0.9差以内か準OP勝ち、例外は重賞1.6差が1頭
当該コース実績は、OP以上3着以内が4/8頭、準OP勝ち3/8頭、未出走1頭
馬印2◎が3/4年勝ち、
4回の人気は、1−10−3,4−3−2,1−8−5,2−5−6人気で
連対した穴の10,8人気馬は、当該コース3勝以上のコース得意馬

3着以内馬9頭とも年明け出走しているので、人気どころは休み明け年明け未出走馬
が多く、1リアンヴェリテは有利
相手筆頭はやはり先行出来る5ハイランドピーク、後はコース適性のある
3ストロングバローズ、8ゴールデンブレイヴ、

雨天で稍重から更なる渋化が予想され、過去3/4年は稍重で、連対馬の4角通過は
実は良馬場の年も含めて3,2,1,3,3,5,3,3と3番手以内が大半と先行有利
ただし3着馬は、10,12,15、1と追い込みが嵌まる事が多く要注意
展開イーメージ的には、1番が逃げて、5番が番手、8番がその後、直線で
3番が追い込んで届かず3着みたいな(笑)

馬連1,3,5,8BOXも1−5,5−8が各千円、他は各三百円
三連複(1,3,5,8)BOX、1−5−8のみ五百円、他は二百円
三連単1番マルチ⇒3,5,8、各百円18点
複勝勝負は、難解過ぎるが、逃げ馬は単を買えという様に複勝勝負は相応しくない
ともいえるが、敢えて買うならやはり1番で、いつもの半分で、その分単も少々


※中山芝が重以上に悪化したら、弥生賞は稍重デビュー戦でアドマイヤジャスタを破った
8ブレイキングドーンや、稍重コスモス賞で勝ち、札幌2歳Sでニシノデイジーにクビ差
の9ナイママの出番がありそう

2019年3月10日(日) 今日の馬券

★今日の複馬馬券

中山8R 5→2→11(Rー★ー★)10−9−6人気 三連単1166180円
 12R 11→1→15(★ー★−R★)5−2−14人 三連単392120円


★金鯱賞

春期開催に移動した過去2年とこの開催の中日新聞杯のデータも加味
近2年は有馬掲示板帰りの1人気と逃げ馬のワンツーで、前走OP勝ちで好調な
馬とルメール騎乗2人気馬が3着
いずれも直坂コースで好走して適性の高い馬が3着以内に
牝馬劣勢も、中日新聞杯時代の14年ラキシスはエリ女2着、京都記念4着の4歳馬
5才以上の実績馬は全て敗退
年明け初戦の3着以内馬は、全て有馬か海外G1組

圏内は、2ショウナンバッハ、5タニノフランケル、6ペルシアンナイト、13メートルダール
更に勝って休んで底を見せていない7ギベオン、8エアウインザー
軸は当該コースで実績のある2,7,13番から

馬連(2,7,13)→(5,6,8)各三百円12点
三連複(2,7,13)1頭軸=(5,6,8)各二百円19点
三連単(7,13)2頭軸マルチ→(2,5,6,8)各百円24点
複勝勝負は、超難解で絞れず見送り


2019年3月16日(土) 今日の馬券

★阪神10R なにわS

過去5年のデータから
A…連対馬は前2走で準OP連対か0.2差あるいは1000万勝ち
例外の1/10頭は0.5差
B…4/5年は1,2人気どちらか連対
C…馬印5★が6/10頭
D…近4年馬印2◎が連対、毎年馬印1(C,R)が連対
E…ZI値3位以内が連対3/5年
F…阪神ダート勝ちが優位
G…前走準OP3着以内か1000万勝ちが毎年連対
H…4角3番手以内7/10頭
I…4才6/10頭、5才4/10頭、6才以上無し、勝ち馬は毎年4歳馬

軸は馬印2◎の4歳馬10ロードエース、2,3番手追走から足抜きの良い馬場得意で
早め抜け出してそのまま押し切る可能性大です、鞍上川田はリーディングトップと
絶好調です
圏内は、13テーオージーニアス、15ヒロシゲゴールド
押さえは、5ベルクリア、7ニホンピロタイド、9セパヌイール
12タガノヴィッターで中でも9番は軽い馬場適性高く先行出来るので人気薄
でも侮れません

10番単勝千円、複勝1万円
馬連10→13、15各五百円 10→7,9各二百円
三連複10=(13,15)ー5,7,9、12各三百円9点
三連単10→(7,9、13,15)→5,7,9,12,13,15
フォーメーション各百円20点


2019年3月17日(日) 今日の馬券

★今日の複馬馬券

中山10R 12→10→6(★ー★−R)2−5−7人気、三連単40830円
阪神10R 15→7→13(★ー★ー▲★)1−4−3人 三連単7670円


★阪神大賞典

このレースで圧倒的に強い4,5歳馬やG1連対馬の出走が皆無で今年は低レベル
そうなるとG2以下の長距離レースの実績が問われ、6歳馬ながら
2リッジマン、10シャケトラ、9アドマイヤエイカン
ハナに行きたい馬が多く、予想外に流れが締まって、中団以降から進出して来た
差し馬が直線でがらっと入れ替わって最後は決めて勝負になりそう

馬連2,9,10BOX各五百円
三連複2−9−10、五百円
三連単2,9,10BOX各二百円6点
複勝勝負は、10番は2走ぼけ、2と9番は休み明けで見極めが難しく見送り

2019年3月24日(日) 今日の馬券

★今日の複馬馬券

中山6R 15→11→6(A▲◇−B◇−R)三連単2370円
  7R 10→6→15(C−A−R★)三連単45670円
中京7R 8→5→15(C−C−A◎◆)三連単26460円
阪神6R 4→8→9(C◇−R○◇−R)三連単8760円
 12R 4→2→6(R−R−C)三連単24290円 


★高松宮記念

過去10年のデータ
勝ち馬は5人気以内で単オッズ9倍未満、4才か5才で、例外の10年7才⇒11年8才
連覇したキンシャノキセキは、08年5才時に2着で、09年こそ10着だが、10年は
当レースまでに重賞3連勝でここも1人気に支持されていた
残りの7歳馬15年エアロヴェロシティは香港スプリントG1馬だった
日本馬だけなら勝ち馬は5人気以内の4,5歳馬に絞りたい

連対馬の前走は、阪急杯かオーシャンS、シルクロードSで連対馬かあるいは
1人気で5着か0.6差以内の馬で、例外の09年スリープレスナイト、15年香港馬
17,18年レッツゴードンキの3頭でいずれもG1馬だった

3着馬は4頭の2桁人気馬が穴を空けているが、09年ソルジャーズソングは前々走
シルクロードS2着、11年アーバニティは前走14人気でシルクロードS2着がフロック視
されていた感、13年ハクサンムーンは前々走京阪杯勝ちがあった
18年ナックビーナスは前走2人気でオーシャンS2着でありながら
何故か人気落ちだった
3ミスターメロディは前走阪急杯1人気7着0.5差も前々走阪神C2着があり
ファルコンS(中京千四)で今回1,2人気の13ダノンスマッシュや
15モズスーパーフレアを破っている

前3走で1度も連対が無い馬は(0/1/0/63)で唯一18年2着のレッツゴードンキは
前年の2着馬だったので例外と考えて良いだろう
4セイウンコウセイも該当で、17年勝ち馬ではあるが、前走2桁で巻き返したのは
前走スプリンターズS勝ちから海外G1遠征以来の17年1人気レッドファルクス
の3着がやっとで、国内前哨戦大敗では厳しい
ルメール騎乗で人気の一角の12ロジクライにしても6才で千二が初めてでG1実績
が無いとなると流石に辛い

勝ち馬候補は3,13,15番といるが3番をより上位に評価したい
特に15番はオーシャンS勝ち馬が不振なだけに押さえまで
相手は7才でも依然侮れない8レッツゴードンキ、当然9ナックビーナス
押さえは10ラブカンプーと16ディアレガーロ


馬連(3.13)→(8,9,15)各五百円7点
三連複(3,13)1頭軸=(8,9,15)ー10,16各二百円25点
三連単3→(8,9,13,15)→(8,9,10,13,15、16)
フォーメーション各百円20点
複勝勝負は、超難解でお勧め出来無いが、敢えて買うなら3番を少々



[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

Akiary v.0.61