電脳馬券作戦

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2020年5月2日(土) 今日の馬券

★天王山S

過去5年の連対馬のデータから
A……馬体重500K以上9/10頭
B……前走OP以上3人気以内8/10頭、全馬5人気以内
C……京都千二〜千四OP連対7/10頭、全馬五百万以上勝ち
D……前走OP以上0.7差以内9/10頭
E……ローテ中5週以内全馬
F……5番以内が毎年連対
G……ZI値3位以内9/10頭、4位1頭
H……当該コース連対率50%以上7/10頭

A⇒○1,6,8,9,10,12,14番
B⇒◎10,13,16番
  ○6,7,12,14番
C⇒◎6ホウショウナウ、7ヴァニラアイス、8バイラ、9スズカコーズライン、
11タテヤマ、14サクセスエナジー、16モンペルデュ
  ○1メイショウワダイコ、5ヒロブレイブ、
D⇒○6,9,10,14,15スナークライデン
E⇒×9,16
G⇒◎9,14,6
  ○10
H⇒○6,9,11,14,16番

重視すべき筆頭は競馬データソフトTARGETのZI値です
http://faqnavi13a.csview.jp/faq2/userqa.do?user=jravan&faq=faq01_target&id=367&parent=19
9番は58Kで二ヶ月休み明けと前走6人気、14番は出走数は少ないが連対例のない59Kで
減点です
6番は昨年11番のクビ差2着で、内枠では他に有力馬がいないので優位です

次いで項目Cに該当しない2,3,4,10,12,13,15番は消しです
7歳馬は1連対で、8歳馬は連対無く1番は消しで、残る7歳の5番も落とします

昨年6番にクビ差3着の8番、京都OP(1/0/1/0)の7番、昨年の勝ち馬11番もコース替わりと
太め解消なら変わり身ありそう
当該コース(3/0/0/1)の16番も初の55Kでも侮れないでしょう
※16番出走取り消し発表あり

馬連6→7,8,9,11各五百円 ワイド各千円
※16番取り消しで浮上する10,14番を押さえ
三連複6=(7,8,11)−9,10,14各二百円12点

≫≫14→10→7
59K無関係 枠順も重視必要無し
重視はB、E、G 次いでA、D

2020年5月3日(日) 今日の馬券

★春天

過去10年のデータから
菊花賞3着以内と前年のこのレースの掲示板に載るか0.4差の差の無いレースをしている馬が
有力だが、昨年といい今年も出走馬のレベルが低くなっている
菊花賞馬の8キセキと14フィールマン、14番の2,3着だった2エタリオウ、
7ユーキャンスマイルで、後はG1実績のある馬が不在

3着馬は条件戦上がりから重賞に初挑戦して勢いでそのまま連対した馬が更にG1のここでも
食い込んでくるパターンが目立つ
1モズベッロはハンデ戦の日経新春杯を軽量で勝ったが次走別定の日経賞も2着
3トーセンカンビーナ重賞初挑戦の阪神大賞典で上がり最速タイで2着

8番はスタートの上手い名手武豊に乗り替わって好発切れればマイペースの逃げが叶いそう
2番は元々14番とハナ差勝負するだけのポテンシャルがあり、昨年2人気も後ろ過ぎた
デムーロを怒った友道調教師が託したリーディングジョッキーの川田が、いかに気分良く走らせ
るかに懸かっているだろう
7番も昨年は軽ハンデでダイヤモンドSを制した後いきなり4K増では掲示板に載るのがやっとで
G1惜敗後、前走阪神大賞典を完勝した今ならここでも勝ち負けか

14番は凱旋門賞遠征後の一叩きから更に休み明けもここ連覇に照準を合わせたの万全の仕上がり

馬連14→1,2,3,7,8各五百円
三連複14=(1,2,3,7,8)BOX各三百円10点
三連単14→(1,2,3,7,8)→(1,2,3,7,8)フォーメーション各百円20点
複勝勝負は、問題無ければ14番へ


2020年5月9日(土) 今日の馬券

★今週の複馬成績

5月3日(日)京都12R 9→16→13(★−R○ーR◎)三連単25390円


★複馬印の使い方

今日は複馬メールに記載している複馬印の使い方の一例を説明します

上記京都12Rは、馬印2◎13バーンフライが7人気で狙い目
馬印3○16フィールドセンスが4人気と絶好です

この馬印3は競馬ソフトで最も使われているTARGETのZI値が126と出走馬中
第1位で、2位の15ヒルノサルバドール(結果4着)の121と5ポイント差があるので
ある程度信頼出来ます(ZI値は高いほど信頼度が高い)

勿論予想は他のコースや馬場適性など諸々も加味してしますが、特に時間が無い時など
複馬重視の予想は役立ちます

13−16の馬連、ワイドだけでも良いのですが、2頭軸で他の複馬との三連複の手も

R7番、★9ヒラソール、R11番、★12番、R★15番相手で5点
三連複6790円が的中です


そこで本日ですが
東京6R ZI値1位123の7キタノオクトパスがR◎▲◆である程度信頼出来ます
2位の14番が116で7ポイント差あるからです

また東京9RはR◎◎★9レッドフレイがZI値130と2位の7番107に大差つけて
ここはかなり信頼出来ます

京都7RはR◎◎◆5ヘルメットがZI値133で、2位127の13番に6差つけてやはり
信頼出来ます

以上この複馬印を重視して更に自分の予想を加味して買い目を出して行けば的中率回収率も
上がって行けるでしょう


2020年5月10日(日) 今日の馬券

★今日の複馬馬券

新潟9R 5→7→3(○★ーR−R)三連単57100円
東京6R 7→4→5(R◎▲◆ーRー■★)三連単18770円
  12R 15→3→12(C−R◎▲ー★)三連単20740円など


★NHKマイルC

過去10年のデータから
マイル以上の重賞実績を最重視すると、
2タイセイビジョン(朝日杯2,アーリントンC1)3レシステンシア(阪神JF1,
チューリップ3,桜花賞2)4プリンスターン(朝日杯5,シンザン2,アーリントン3)
6ギルテッドミラー(アーリントン2)8サクセッション(スプリング3)
9ラインベック(東京スポ3,ホープフル4)14ルフトシュトローム(NZT1)
16ストーンリッジ(きさらぎ賞2)17サトノインプレッサ(毎日杯1)
18ウイングレイテスト(デイリー杯2,NZT3)

A……出走馬最多のNZT組で、勝ち馬は(1/0/0/8)唯一勝った12年カレンブラックヒル
は、3連勝中でここも逃げ切り。前走4角6番手以降(0/0/2/31)、上がり最速(0/0/0/7)
前走6番人気以下だった馬は【0.0.0.26】前走4着以下でここ3着以内馬は前々走以前の
マイル以上の重賞で3着以内有り
⇒×14番は3連勝中も4角10番手で上がり最速、他に1、10.15,18番も消し

B……毎日杯組3着以内4頭は、上がり34秒以内で左回り芝で連対。3/4頭は上がり最速
⇒×生憎毎日杯が稍重で時計勝負になった場合は不明だが、16,17番共に左回り実績が無い

C……アーリントンC組3着以内馬3頭はマイルで4着以下無し
⇒○2番、6番
 ×4番(ただし朝日杯5着だけに△)12番

D……千四芝で2勝以上(0/2/0/22)
⇒△2,3、11番

E……関西牝馬(0/0/0/14)
⇒×3,6,12番

F……前年6月デビュー馬が4連勝中、3着以内馬19/30頭が8月までにデビュー
⇒○2、7,8,9,10,11,13,18番

G……1月生まれ(0/0/0/14)19年1人気グランアレグリアも該当
⇒×13,14,17番

H……前走4人気以下で重賞連対(0/1/1/16)
⇒△5、6番

1人気(5/0/0/5)と極端な結果だが、前売り1人気の3番は項目D,Eで消し材料があり疑問
2人気2番もDがあり軸には不可
3人気17番もB,G該当で厳しい
4人気14番もA、G該当で厳しい
と上位人気馬が揃って赤信号で、次いだ5人気8番がはじめて圏内入り

外枠優位のレースではあるが、データでは内枠ばかりが残ってしまった
現時点で世代最強は皐月賞馬コントレイルだが、ホープフルSで0.8差の9番も
侮れない
ホープフルS2着のヴェルトライゼンデはスプリングS2着だが、0.3差で8番が3着
皐月賞2着サリオスは朝日杯勝ちだが、0.4差に2番、0.8差に4番がいる

馬連は手広く
(2,4,5,8,9)BOX各二百円
三連複8=(2,4,5,9)BOX各百円6点
三連単8番1頭マルチ→(2,4,5,9)各百円36点
複勝勝負は、あまりにも不確定すぎてお勧め出来無いが、遊びで買うなら8番に少し


2020年5月16日(土) 今日の馬券

★今日の複馬馬券

20/05/10
新潟8R 11→7→2(R▲−R★−R)三連単11,440円
東京9R 5→12→10(R−R−★)三連単130,120円など

★京都6R

ZI値127で1位のR○1ミッキーメテオが2位R◎◇★6マテンロウスパーク
に7ポイント差で狙い目
シンプルに単複とワイド1点、余裕があれば三連複まで

1番単勝千円複勝三千円
ワイド1→6,千円
三連複相手はR★3マジックスピーチ、2人気9ハギノアレグリアス、◇★サンライズホープ
R■◇★13ワイドレッジャドロ
三連複1=(3,6,9,11,13)BOX各二百円10点
≫≫1番3着複勝210円

2020年5月17日(日) 今日の馬券

★今日の複馬馬券

20/05/16
ZI値1位指数が2位より5以上高い馬の結果

新潟2R 6番127ー2人気3着☆ 8番122ー1人気1着
  7R 7番123ー2人気1着 4番116−1人気8着
  9R 4番122ー1人気1着 2番116ー6人気6着
 11R 9番126−1人気1着☆ 5番114−6人気7着
 12R 2番119ー1人気7着※ 7番114ー2人気3着

東京1R 6番122ー1人気3 8番110ー4人気1
  3R 12番123ー1人1 4番108ー3人6
  5R 12番126ー1人3☆ 8番116ー2人2
  8R 11番119ー2人1 7番103−3人2
  9R 15番118−1人5※ 13番112ー4人4
 12R 14番120ー2人1 2番1人2,9番3人13

京都2R 8番124ー1人4※ 1番114ー2人1
  6R 1番127ー3人3☆ 6番120ー1人4
  7R 6番117ー1人5※ 13番106ー8人7
  9R 5番138ー1人4※☆ 2番115−2人7
 10R 5番126ー3人3☆ 6番120ー1人2
 
☆ZI値1位が消えた5Rのうち3Rは指数が120未満
指数125以上の6R☆中5Rで3着以内と単複、特にワイド、三連系馬券の軸に最適

一方、ZI値1位なのに何故か人気薄なら狙い目
京都11R 12番131なのに6人気ー1着


★ヴィクトリアマイル

過去10年のデータから
3着以内馬30頭のうち前走勝ち馬はたったの3頭、前走2着が7頭、前走3着が4頭
と前走好走馬が少ないというのが波乱の結果の要因

一方5歳以上の連対馬は前年3着以内のリピーター、例外の15年ケイアイエレガントも
前年0.3差6着と僅差負け
G1連対馬、マイルG1で5着以内、マイル重賞勝ち実績があれば優位

前走が「6着以下」だった馬に限定して距離別成績を調べると、
「1600メートル」は3着内率3.7%と好走率が大きく下がる。
“前走が1600メートルで6着以下”だった馬で3着以内に入ったのは、
2016年に連覇を成し遂げたストレイトガールだけ
⇒×3,4,10,11,13番

ステップ出走最多の阪神牝馬S組で、上がり6位以下のいわゆる先行馬が優位
⇒○上がり34.1以上……7ダノンファンタジー、

3着以内馬の中でレース間隔がもっとも開いていた馬は、
ケイアイエレガントの中15週(2015年2着、京都牝馬S以来)。
中16週以上の馬は第1回(2006年)までさかのぼっても好走がなく、
2007年には前年のエリザベス女王杯(1位入線12着降着)以来だったカワカミプリンセスが
単勝2.1倍で10着に敗退している。
⇒×1ラヴズオンリーユー、12アーモンドアイ、と両人気馬が赤信号

昨年連対馬の5プリモシーンはNHKマイル5着に関屋記念勝ち、16ノームコアは
愛知杯2着とフローラS3着と左回り重賞に好走例があった
⇒○1ラヴズインリーユー(樫1)2ビーチサンバ(クイーンC2,アルテミス2)
3シャドウディーヴァ(東京新聞杯2,フローラ2)5番、11サトノガーネット(中日新聞杯1)
12番、14スカーレットカラー(アイルランド1)15アルーシャ(クイーンC3)
16番

4歳馬が連対しなかったのは15年のみという事から4歳馬で最有力は
減点が無く、阪神JF勝ちと桜花賞4着、東京コースは新馬2着と樫5着のある
7ダノンファンタジー
能力では12番が断トツなのは明白だが全幅の信頼までは置けない

馬連(5,7,16)BOX各四百円3点
(5,7,16)→14,15,17各二百円15点
三連複(5,7,16)2頭軸=(1,12,14,15,17)各二百円16点
三連単(5,7,16)2頭軸流し→(1,12,14,15,17)各百円36点
複勝勝負は、あまりにも難解過ぎて絞れず見送り




2020年5月23日(土) 今日の馬券 平安Sあと一歩

★今日の複馬馬券

ZI値1位と2位の差が10以上の例
5月17日(日)はこの2レース
京都8R 1位7番115−2位2番103
     7番1着 単勝300円複勝130円

京都9R 1位2番129ー2位8番110
     2番1着 単勝200円複勝110円

5月23日(土)
東京2R 1位5ディランズソング123ー2位13イデアイホマジョル112
京都4R 1位12メイショウカズサ127−2位9ベイダート113
  6R 1位6スマートリアン142−2位5メタモルフォーゼ121
  8R 1位15ジャミールフエルテ127−2位9パンサーバローズ116
 11R 1位7ゴールドドリーム146ー2位10スワーヴアラミス134


★平安S

5月開催変更の13年以降のデータから
A……1人気で勝ちは単オッズ250円以下
⇒前売りオッズで1人気2ロードレガリスは330円で×

B……関東馬は全滅
⇒×1,4番

C……前走重賞で4角2〜6番手(7/6/3/44)
⇒○1,5オメガパヒューム、8スマハマ、10スワーヴアラミス、11ヴェンジェンス

D……前走重賞で上がり2位以内(0/0/1/13)
⇒×5番

E……3着以内牝馬2頭は前走マリーンCでここ4人気以内
⇒×13番

F……前走準OP以下(0/0/0/13)
⇒×12,13番

G……7歳で3着以内の斤量は5人気56K、5人気58K、6人気58K
⇒△7ゴールドドリーム

H……59Kで勝ちは単オッズ1.4倍、3着馬は3人気4歳
⇒△7番

I……3着以内馬の前走ハンデ戦の斤量は58.5k、58K、56K、57K、55K(
3走前当該コースの準OP57.5K勝ち)
⇒×1,3,14番
 ○10番

J……58K以上で3着以内は、1人気、5,1,4,6,1,3人気と6人気以上
⇒×9番

1人気2番、2人気58K7番、3人気59K5番には死角があり、4人気10番が
当該コースのアルデバランSで2番に0.1差2着もあり狙い目
相手は2,5,7,8,11番へ

馬連10→2,5,7,8,11各五百円
三連複10=(2,5,7,8,11)BOX各二百円10点
三連単10→(8,11)→(2,5,7,8,11)フォーメーション各百円20点
複勝勝負は超難解ではあるが、敢えて買うならやはり10番へ少々


2020年5月24日(日) オークス!今日の馬券

★今日の複馬馬券

5月23日(土)の結果
東京2R 5番1着単勝210円複勝140円
京都4R 12番2着複勝110円
  6R 6番※142 1着単勝200円複勝120円
  8R 15番14着
 11R 7番※146 3着複勝160円
※ZI値140以上つまり馬印3が☆だと3着は外していない
130以上の例がどうなるか今後も注視したい


ZI値1位が2位と10差以上有るレース
東京5R 1位15タイキラッシュ126ー2位115
  7R 1位13グロリアスホープ126ー2位113
京都9R 1位7ティグラーシャ131−2位110


★オークス

過去10年のデータから
A……桜花賞、フローラS”において3着以内実績21/30
⇒◎4デアリングアクト、8スマイルカナ、16ウインマリリン、5ホウオウピースフル

B……桜花賞、フローラS”において3着以内となった経験がなかった馬のうち、
“同年2月以降のJRAのオープンクラスのレース”において
“4コーナーを3番手以下で通過して1着”となった経験のなかった馬は3着内率1.1%と苦戦
⇒○

C……前走の単勝人気別成績を見ると6番人気以下」だった馬は優勝がなく、3着内率4.1%と苦戦
⇒×2,3,8,9,10,12,13,14,15番

D……今回乗り替わりだと3着内率6.2%と苦戦
⇒×5,7,10,14,16番

E……3着以内馬は東京競馬場、かつ1600メートル以上のレースにおいて優勝経験19/30頭
⇒○1デゼル、5,6リアアメリア、10ミヤマザクラ、11リリーピュアハート、
14フィオリキアリ、16ウインマリリン

F……3着以内馬はキャリア5戦以下23/30頭
6戦以上だった馬は3着内率が7.2%で、更に2014年以降は〔0・0・1・51〕(3着内率1.9%)
とより苦戦
⇒×7,8,14,15,17番

G……前走OP以上で上がり3位以内(8/4/5/36)
⇒○1、2,4,5,7,14,16番

H……前走4着以下(1/1/3/74)
⇒○1,3,4,5,7,8,11,16番

I……前走最初のコーナーを3番手以内で回って先行している馬(1/0/4/23)
⇒×3、8,17

J……前走5人気以下(1/1/2/79)
⇒×2,3,8,9,10,12,13,14,15,17番

K……桜花賞1人気馬は(2/2/2/2)だがオークスで1人気(2/2/0/0)2人気(0/0/2/0)
3人気以下の2頭とも着外
⇒レシステンシアは未出走

L……前走ステップ別
 a)桜花賞……勝ち馬1人気−1着、2−1,4−10,5−3,2−2,1−3,2−1
  ※3着以内か4人気以内
  2着馬4−2,1−1,1−9,3−3 ※3着以内か1人気or2着以内か3人気以内
  3着馬1−2,7−2,2−12,1−2,3−3 ※2着以内3人気以内
  ※6人気以下は消し
 ⇒○4デアリングアクト、18サンクテュエール、6リアアメリア、
  ×8スマイルカナ、2クラヴァシュドール、10ミヤマザクラ、14フィオリキアリ
  17マルターズディオサ、 15チューンオブラブ、12マジックキャッスル、
  9インターミッション、13ウーマンズハート
 
 b)フローラS……2着馬1−1,3−3,2−2,3−1,12−1
          ※3着以内or3人気以内か1着
          3着馬4−2,2−2,1−1,1−5,※2着以内か1人気
  ⇒○16ウインマリリン、5ホウオウピースフル

 c)忘れな草賞……2−1,1−1,1−1 ※1着馬
  ⇒○7ウインマイティー
   ×11リリーピュアハート

 d)スイートピーS……2−1 ※1着馬
  ⇒○1デゼル

M……キャリア2戦(0/0/0/3)
⇒×1デゼル、3アブレイズ

圏内は、4デアリングアクト、5ホウオウピースフル、6リアアメリア、7ウインマイティー
16ウインマリリン、18サンクテュエールだが、乗り替わりの無い
4,6,18番が優位

馬連(4,6,18)BOX各四百円3点 (4,6,18)→(5,7,16)各三百円9点
三連複(4,6,18)1頭軸=(5,7,16)各二百円19点
三連単(4,6,18)2頭軸流し→(5,7,16)各百円24点
複勝勝負は、超難解で絞れず4番では期待値低く見送り
≫≫4-16-7
馬連1800円 三連複15020円

1,2,5,7,8枠優位
東京コース実績は有る方が有利

2020年5月30日(土) 欅Sはあと一歩

★今日の複馬馬券

5月24日(日)
ZI値1位が2位と10差以上有るレース
東京5R 1位15タイキラッシュ126ー2位115
     ⇒1着単勝140円複勝110円
  7R 1位13グロリアスホープ126ー2位113
     ⇒5着
京都9R 1位7ティグラーシャ131−2位110
     ⇒3着複勝110円
※新潟11R 1位14ジョーカナチャン119が5人気と人気薄めで2着


5月30日(土)
東京4R 1位4マイネルサージュ122ー2位112
  7R 1位2シングシングシング128ー2位116
京都7R 1位4ヘルメット133ー2位121
 11R 1位12ビアンフェ125−2位115



★東京11R 欅S

過去5年のデータから

A……連対馬は、東京コース実績で、OP連対5/10頭、準OP勝ち5/10頭
⇒◎1,2,5,15番
 ○6,8,12番

B……1人気は毎年連対
⇒◎5ミッキーワイルド

C……4歳馬が5/10頭連対
⇒○8,13番

D……2桁馬番馬が5/10頭連対

E……馬印2◎■が4/5年連対
⇒◎15アディラート

F……57K以上が6/10頭連対
⇒○1,2,4,5,15番

G……前走連対馬が毎年連対
⇒◎12カタナ、13トップウィナー

H……連対馬は前走G1で無ければ勝ちか0.4差以内、OP以下なら6人気以内
⇒○9,12,13番、2,4,5,7,15番

圏内は、2ダノンフェイス、5ミッキーワイルド、15アディラート
押さえに4ホウショウナウ、6エレクトロポップ、8ロードグラディオ、
12カタナ
中波乱荒れ気味のレースだけに5,15番の2頭軸で

馬連(5,15)→2各五百円3点 →4,6,8,12各三百円9点
三連複(2,5,15)2頭軸=4,6,8,12各二百円13点
三連単(2,5,15)2頭軸流し→4,6,8,12各百円30点
複勝勝負は、絞るのが不可能で見送りです

≫≫13−5−15
重視すべきはGの2頭で更に4歳の13番の方


[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

Akiary v.0.61