電脳馬券作戦

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2019年12月7日(土) 今日の馬券・・・・・・★師走S

★中山11R 師走S

連対馬の過去5年のデータから
3〜6歳で7歳以上は不利です、特に3歳は毎年連対です
牝馬は3着以内がありません
ハンデは52〜56Kでトップハンデ、56.5K以上は不利です
直坂コース実績は3歳でも五百万以上勝ち、古馬なら1000万条件以上で連対
ありです。
15年15人気2着サンマルデュークでも1000万条件勝ちがあり
このレースまで4走連続1秒差以上負けでしたが、過去に11〜12月に未勝利と
1000万、準OP勝ちがあるなど得意な時期でもあったようです
17年9人気3着シャイニービームでも準OP勝ちがありました

ローテは、9月以降出走が無いと不利です

圏内は、2マイネルユキツバキ、7ノーブルサターン、11メイショウワザシ
後は唯一の3才馬12ナムラカメタロー
12番は坂コースは芝の未勝利勝ちしか無いですが、この時期は2勝あげている
のと3歳で狙い目です

馬連(2,7,11,12)BOX各四百円
おまけの三連複12=(2,7,11)ー1,10,13各二百円12点
おまけの三連単12→(2,7,11)→(1,2,7,10,11,13)
フォーメーション各百円15点
複勝勝負はハンデ戦だけに見送り


★おまけの中日新聞杯

ポイントは人気でも穴でも外人騎手騎乗馬
サウスポー、G1出走、54K、3〜4才馬
牝馬はエリ女2着の14年2着ラキシスくらい
圏内は、3カヴァル、6アイスバブル、9ラストドラフト、
押さえに7アイスストーム、8アドマイヤジャスタ

馬連(3,6,9)→(7,8)各三百円9点
三連複(3,6,9)1頭軸=(7,8)各二百円10点
三連単(3,6,9)→(3,6,7,8,9)→(3,6,7,8,9)
フォーメーション各百円36点
複勝勝負はやはり見送り



2019年12月7日(土) 今日の馬券 師走Sはドル箱

★中山11R 師走S

連対馬の過去5年のデータから
3〜6歳で7歳以上は不利です、特に3歳は毎年連対です
牝馬は3着以内がありません
ハンデは52〜56Kでトップハンデ、56.5K以上は不利です
直坂コース実績は3歳でも五百万以上勝ち、古馬なら1000万条件以上で連対
ありです。
15年15人気2着サンマルデュークでも1000万条件勝ちがあり
このレースまで4走連続1秒差以上負けでしたが、過去に11〜12月に未勝利と
1000万、準OP勝ちがあるなど得意な時期でもあったようです
17年9人気3着シャイニービームでも準OP勝ちがありました

ローテは、9月以降出走が無いと不利です

圏内は、2マイネルユキツバキ、7ノーブルサターン、11メイショウワザシ
後は唯一の3才馬12ナムラカメタロー
12番は坂コースは芝の未勝利勝ちしか無いですが、この時期は2勝あげている
のと3歳で狙い目です

馬連(2,7,11,12)BOX各四百円
おまけの三連複12=(2,7,11)ー1,10,13各二百円12点
おまけの三連単12→(2,7,11)→(1,2,7,10,11,13)
フォーメーション各百円15点
複勝勝負はハンデ戦だけに見送り


★おまけの中日新聞杯

ポイントは人気でも穴でも外人騎手騎乗馬
サウスポー、G1出走、54K、3〜4才馬
牝馬はエリ女2着の14年2着ラキシスくらい
圏内は、3カヴァル、6アイスバブル、9ラストドラフト、
押さえに7アイスストーム、8アドマイヤジャスタ

馬連(3,6,9)→(7,8)各三百円9点
三連複(3,6,9)1頭軸=(7,8)各二百円10点
三連単(3,6,9)→(3,6,7,8,9)→(3,6,7,8,9)
フォーメーション各百円36点
複勝勝負はやはり見送り



2019年12月8日(日) 今日の馬券 カペラSもドル箱

★カペラS

簡易予想にて悪しからず
近2走3人気以内に支持されなおかつ連対している馬が有力
直坂コース実績も必要
牝馬は、重賞勝ち馬の11年2人気1着ケイアイガーベラと15年1人気3着コーリンベリー
のみ
圏内は、1ドリュウ、4ゴールドクイーン、7コパノキッキング、12テーオージーニアス
14シュウジ、15ヒロシゲゴールド
押さえに13タテヤマ
5/10年6人気以下が連対、3着以内9/10年
2桁馬番が7/10年連対、3着以内9/10年

馬連(12,14,15)→(1,4,7)各三百円12点
三連複(12,14,15)1頭軸=(1,4,7,)ー13各二百円、
※13か14番を必ず入れて22点
三連単(4,12,15)→(1,7,14)→(1,4,7,12,13,14,15)
フォーメーション各百円45点
複勝勝負は絞りきれず見送り


2019年12月20日(金) 有馬記念データ

■有馬記念データ分析!■
━━━━━━━━━━━━━━━━━
※データは過去10年
数値は(着別度数)勝率 連対率 複勝率


------------------------
※人気・配当・単勝オッズ
------------------------

【人気】
1番人気 (5-3-1-1)
2番人気 (2-1-2-5)
3番人気 (1-0-2-7)
4番人気 (1-1-1-7)
5番人気 (0-1-0-9)
6番人気 (0-0-0-10)
7〜9人 (1-3-2-24)
10人以下(0-1-2-63)


【馬連・3連複】(1着人気-2着人気-3着人気)
2009年/ 740円・ 5460円(2-1-11)
2010年/ 550円・11610円(2-1-14)
2011年/ 3170円・24290円(1-7-9)
2012年/ 3730円・ 4020円(1-10-2)
2013年/ 860円・ 1420円(1-4-2)
2014年/12350円・15250円(4-9-1)
2015年/ 6840円・20360円(8-5-4)
2016年/ 440円・ 1050円(1-2-3)
2017年/ 3170円・ 5420円(1-8-3)
2018年/ 940円・ 4910円(3-1-9)


【単勝オッズ】
1.0〜1.9倍 (2-1-0-0)
2.0〜2.9倍 (3-2-0-0)
3.0〜3.9倍 (0-1-2-1)
4.0〜4.9台 (1-0-1-5)
5.0〜6.9倍 (0-0-1-2)
7.0〜9.9倍 (3-1-2-8)
10.0〜14.9倍(0-0-0-14)
15.0〜19.9倍(1-1-0-12)
20.0〜29.9倍(0-2-1-16)
30.0〜49.9倍(0-2-2-19)
50.0〜99.9倍(0-0-1-29)
100倍以上  (0-0-0-20)


1番人気は(5-3-1-1)、単勝オッズ2.9倍以内に支持されれば
(5-3-0-0)と高い確率で3着以内に来ていますが、大穴の激走もあり。
10番人気以下が3回馬券になっています。
単勝50倍以上は(0-0-1-49)。
3着に来た1頭は2010年トゥザグローリー。

◎1番人気
(5-3-1-1)
◎単勝オッズ2.9倍以内
(5-3-0-0)
△単勝オッズ50倍以上
(0-0-1-49)




------------------------
※年齢・性別・所属
------------------------

【年齢】
3歳 (5-2-2-21)16.7% 23.3% 30.0%
4歳 (1-6-2-31) 2.5% 17.5% 22.5%
5歳 (4-2-4-37) 8.5% 12.8% 21.3%
6歳 (0-0-1-18) 0.0% 0.0% 5.3%
7歳上(0-0-1-19) 0.0% 0.0% 5.0%


3〜5歳馬が中心です。
6歳以上では、連対馬は出ていませんが、
穴で来ています。

2009年3着エアシェイディ  (11番人気)
2008年2着アドマイヤモナーク(14番人気)

中山芝のG1かG2で3着以内の実績のある馬。

△6歳以上
(0-0-2-37)
⇒クロコスミア、シュヴァルグラン



【性別】
牝馬  (1-3-0-18)
牡・セン(9-7-10-108)


牝馬は4頭が連対。

2017年2着クイーンズリング (8番人気)
2014年1着ジェンティルドンナ(4番人気)
2010年2着ブエナビスタ   (1番人気)
2009年2着ブエナビスタ   (1番人気)

全てG1勝ちがあり長距離でも実績のある実力馬。



【所属】
美浦(2-1-2-30) 5.7% 8.6% 14.3%
栗東(8-9-8-95) 6.7% 14.2% 20.8%
地方(0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%


栗東所属(関西馬)が活躍しています。

10番人気以下の成績は…
関東馬(0-0-1-18)
関西馬(0-1-1-44)

関東馬は連対なし。
3着は2009年のエアシェイディ。

△関東馬で当日10番人気以下
(0-0-1-18)

※関東馬
アーモンドアイ
アエロリット
フィエールマン
レイデオロ




------------------------
※枠・馬番・脚質
------------------------

【枠】
1枠(2-2-1-14)
2枠(1-2-0-16)
3枠(1-2-1-14)
4枠(2-2-0-16)
5枠(1-1-3-15)
6枠(2-1-2-15)
7枠(1-0-2-17)
8枠(0-0-1-19)


【馬番】
1番 (1-1-0-8)
2番 (1-1-1-7)
3番 (0-1-0-9)
4番 (1-1-0-7)
5番 (0-1-0-9)
6番 (1-2-1-5)
7番 (1-1-1-7)
8番 (1-0-0-9)
9番 (2-1-1-6)
10番(0-0-1-9)
11番(1-0-2-7)
12番(0-1-0-9)
13番(1-0-0-9)
14番(0-0-2-8)
15番(0-0-1-8)
16番(0-0-0-9)


【脚質】
逃げ(1-0-1-9)
先行(5-3-2-28)
差し(3-6-4-46)
追込(0-0-2-42)
マクリ(1-1-1-1)


3コーナー付近の外回りコースからスタートし、内回りを
使用するコースです。
コーナーを6回まわりますので、ペースは落ち着きやすく
逃げ、先行馬が残っています。
極端な追い込みでは厳しい感じです。

枠順は、長距離なので内外による有利不利はそれほど
ありませんが、外よりは内枠。




------------------------
※前走・前走着順・前走人気・間隔
------------------------

【前走】
重賞(10-10-10-124)

G1(9-8-9-83)
├ジャパンC(3-4-7-47)
├天皇賞秋(1-1-0-10)
├菊花賞(4-1-1-5)
├凱旋門賞(1-0-1-2)
├マイルCS(0-0-0-1)
└エリザベス女王杯(0-2-0-13)

G2(1-2-0-30)
├アルゼンチン共和国杯(1-0-0-6)
└ステイヤーズS(0-0-0-10)

G3(0-0-1-11)
OP特別(0-0-0-1)
条件戦(0-0-0-1)


【前走着順】
1着  (4-3-3-25)
2着  (1-1-0-11)
3着  (2-2-1-13)
4着  (2-0-2-8)
5着  (0-1-1-7)
6〜9着(1-2-0-30)
10以下(0-1-3-31)


【前走着差】
負け1.0秒〜1.9秒(0-0-1-26)
負け2.0秒以上(0-1-0-9)


《ポイント》
前走4着以内が好成績。

前走G1なら10着以下、1秒以上負けから
巻き返しもあります。

※前走10着以下
2014年2着トゥザワールド  (前走菊花賞・16着)
2014年3着ゴールドシップ  (前走凱旋門賞・14着)
2013年3着ゴールドシップ  (前走ジャパンC・15着)
2011年3着トゥザグローリー (前走ジャパンC・11着)

※前走1秒以上負け
2014年2着トゥザワールド  (前走菊花賞・着差4.2秒)
2013年3着ゴールドシップ  (前走ジャパンC・着差1.4秒)

G1連対実績のある馬や中山を得意とする馬なら…

△前走10着以下
(0-1-3-31)
⇒アルアイン、スティッフェリオ、フィエールマン、
レイデオロ

△前走1秒以上負け
(0-1-1-35)
⇒アルアイン、エタリオウ、シュヴァルグラン、
スティッフェリオ、レイデオロ、



【前走人気】
1番人気 (7-3-1-16)
2番人気 (0-2-2-12)
3番人気 (0-0-1-17)
4番人気 (1-0-0-8)
5番人気 (0-2-3-7)
6〜9人 (1-3-1-36)
10人以下(0-0-1-25)


前走1番人気が好成績。
前走10番人気以下では(0-0-1-25)で苦戦しています。

2009年3着エアシェイディ  (前走ジャパンC・11番人気)

こちらも中山芝重賞で実績のある馬が好走。

△前走10番人気以下
(0-0-1-25)
⇒スティッフェリオ



【間隔】
連闘(0-0-0-1)
2週(0-0-1-2)
3週(0-2-0-29)
4週(3-4-7-47)
5週〜9週(6-4-1-42)
10週〜25週(1-0-1-3)
半年以上(0-0-0-2)


間隔3週以内は(0-2-1-32)。

馬券になった3頭は…

2013年2着ウインバリアシオン(前走金鯱賞・3着)
2012年2着オーシャンブルー (前走金鯱賞・1着)
2010年3着トゥザグローリー (前走中日新聞杯・1着)

前走重賞3着以内好走馬です。

×間隔3週以内で前走4着以下
(0-0-0-14)
⇒該当馬なし



─[AD]──────────────────
≪有馬記念情報≫

12月も好調継続
阪神JF無料公開
回収率856%!!
前日夜公開スクショ
https://bit.ly/35g49WW

◆直近戦績
┗マイルCS 228%
┗フルーツ 384%
┗エリ女  290%
┗犬山特別 330%
*━────━*
土日メインに強い!
全て無料公開での回収率なんです。

そして朗報!期待通り!有馬記念厳選買い目
前日夜無料開放↓
http://tinyurl.com/y4t5crny

─────────────────────



[有馬記念データまとめ]
◎1番人気
(5-3-1-1)
◎単勝オッズ2.9倍以内
(5-3-0-0)
△単勝オッズ50倍以上
(0-0-1-49)
△6歳以上
(0-0-2-37)
△関東馬で当日10番人気以下
(0-0-1-18)
△前走10着以下
(0-1-3-31)
△前走1秒以上負け
(0-1-1-35)
△前走10番人気以下
(0-0-1-25)
×間隔3週以内で前走4着以下
(0-0-0-14)


《ポイント》
波乱もある有馬記念ですが、1番人気は(5-3-1-1)、
単勝オッズ2.9倍以内(5-3-0-0)と堅実。

穴馬の激走、前走惨敗馬の巻き返し、前走人気が
なかった馬で好走が期待できるのはG1連対実績馬
や中山を得意とする馬。

ローテ別ではG1が中心。
G2以下は苦戦しており、馬券に絡んだ4頭は…

2015年ゴールドアクター (前走アルゼンチン共和国杯・1着)
2013年ウインバリアシオン(前走金鯱賞・3着)
2012年オーシャンブルー (前走金鯱賞・1着)
2010年トゥザグローリー (前走中日新聞杯・1着)

前走重賞3着以内だった馬に注意が必要ですね。
※今年は全て前走G1なので配当馬はいません。


《データ消去法》

(1)
・前走G1で2番人気以内

以上の該当馬を除く
前走1秒以上負け(0-0-0-33)


(2)
・3歳馬

以上の該当馬を除く
単勝オッズ50倍以上(0-0-0-44)


以上のデータから良さそうなのは…
アーモンドアイ
キセキ
サートゥルナーリア
スワーヴリチャード
リスグラシュー
ワールドプレミア

2019年12月22日(日) 今日の馬券

★有馬記念

過去10年のデータから(一部JRA-VANデータのある全期間の場合あり)

前走G1で3人気以下で1秒差以上負けは消し(0/0/0/33)
⇒×3エタリオウ、4スティッフェリオ、13アルアイン
4歳以上で単オッズ50倍以上(0/0/0/44)
⇒×1スカーレットカラー、3番、4番、12クロコスミア、13番、15アエロリット、
16シュヴァルグラン

前走ステップ別で検証
a)菊花賞…1人気か1着(4/0/1/2)着外2頭はいずれもレース途中故障)
⇒◎7ワールドプレミア、14ヴェロックス

b)JC…1人気か、あるいは3〜5着(3/1/4/8)連対馬(0/2/1/7)
⇒○8レイデオロ、
△2スワーヴリチャード、

C)秋天……(1/1/0/10)だが連対2頭は1,2人気
⇒◎9アーモンドアイ、
?10サートゥルナーリアが2人気以内なら○

d)凱旋門賞……(1/0/1/2)3着以内2頭は1人気
⇒×5フィエールマン、11キセキ

☆同年宝塚記念3着以内馬が3着以内7/10年、4着以下から勝った2頭は宝塚で3人気以内
3着1頭も同4人気
⇒○6リスグラシュー、11番、2番
▲8番、4番

☆馬番13〜16(1/0/3/34)3人気以下で3着は前年3着だった18年シュヴァルグラン
⇒△14ヴェロックス

☆4人気以下の関東馬(1/0/1/28)
⇒△5番、8番、15番

過去5年の有馬記念の上がりタイムは、18年36.9、17年35.2、16年35.9、15年
35.0、14年34.6で平均は35.5
アーモンドアイが勝った秋天の過去5年の平均上がりタイムは、34.5と有馬とでは1秒もの
差があり、末脚の切れ味よりもパワーや先行するスピード持続力が要求される
9番は上がりが35秒未満、ほとんど33秒台以下の切れる末脚の決めて勝負で勝ってきた
勝手が違うレース展開に加えてトリッキーな中山は初コースとなれば、9番とて絶対安心
とまでは言い切れないだろう
切れすぎたあのディープインパクトでさえ一度は有馬記念で負けている
能力の絶対値で連対は外さないだろうが、何かに足元をすくわれる可能性は無いとはいえない
JCで9番の0.3差の11番を物さしにすれば、11番に0.5差つけて宝塚を勝った
6番なら逆転の可能性は無いか?

馬連6⇔9、千円 9→2,7,8,10各三百円
三連複9=(2,6,7,8,10)−14各二百円15点
三連単(6⇔9)2頭軸マルチ→(2,7,8,10,14)各百円30点
複勝勝負は、問題無ければ当然9番へ、ただし単勝は御法度

2019年12月28日(土) 今日の馬券

★WIN5--------------------------------------------------------------


阪神10R ◎10ヒンドゥタイムズ
      ○3ニューポート
      ▲16プライドランド

中山11R ◎2コントレイル
      ○11オーソリティ
      ▲7ワーケア

阪神11R ◎10スマハマ

中山12R ◎15ミエノウインウイン
      ◎9セリユーズ

阪神12R ◎9キラーコンテンツ
      ○11エイティーンガール
      

※絞り込み条件で◎○絡みで15点(ただしオール1人気はカット)
+▲から◎へ4点=19点

 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


※今週から特別にG1のみ複馬メールのメイン予想を時々こちらでも配信します


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\


★今週の複馬成績

省略


★ホープフルSは省略

★ベテルギウスS

過去5年のデータから
データでは明確なトレンドが無いレースだが、前走条件戦勝ち上がった昇級馬
は休み明けで無いこと
直坂コースでOP以上で1秒差未満の実績があり、条件戦で勝ちがあれば有利
前走は千七以上

アンタレスS3着の2クインズサターン、当該コース3勝条件勝ちの3マイネルクラース
ラジオ日本賞2着の4クロスケ、東海S3着で名鉄杯勝ちの10スマハマ、仁川S0.4差で
中京千八3勝条件勝ちの12メイプルブラザー

軸は人気でも単騎楽逃げ可能なメンバーになった10番。前走はHペースに失速したが
マイペースに運べれば前々走の様にレコード勝ちするほど能力は高い
落ち着いた流れの年でも後方から追い上げた馬が台頭するレースで
展開的に10番を追いかけた先行馬がバテた所へ差し追い込み馬が差し込む

馬連10→2,3,4,12各三百円
三連複10=(2,3,4,12)BOX各二百円6点
三連単10→(2,3,4,12)2,3着BOX各百円12点
複勝勝負は10番へ


2019年12月29日(日) 今日の馬券

★東京大賞典

過去10年のデータから
★優位ポイント
A……JBCクラシックと帝王賞連対馬
⇒◎9オメガパフューム

B……チャンピオンズC(旧JCD)5着以内が毎年3着以内、9/10年連対
そこで2人気以内が7/10年連対
⇒○12ゴールドドリーム

C……前走チャンピオンズC以外連対馬4頭と3着2頭は、G1、2連対が4/4頭連対、3着馬も
09年のペテルギウス7着以外の残り1頭は該当
⇒▲2ケイティブレイブ

☆1枠が死に目で外枠有利

☆対戦成績から力関係を計ると、ベースは昨年の
東京大賞典(大井二千M)で、
1着オメガパヒューム、0.1差2ゴールドドリーム、0.4差3ケイティブレイブ

※フェブラリーS 東京マイル
1着インティ、0.0差2ゴールドドリーム、1.7差10オメガパフューム

※平安S 京都千八
1着チュウワウィザード、0.2差3オメガパヒューム

かしわ記念 船橋マイル
1着ゴールドドリーム、0.2差2インティ

帝王賞 大井二千
1着オメガパフューム、0.2差2チュウワウィザード、同3ノンコノユメ、
1.1差5モジアナフレイバー、同6インティ

JBCクラシック 浦和二千
1着チュウワウィザード、0.0差2オメガパヒューム

南部杯 盛岡マイル
1着サンライズノヴァ、0.3差2アルクトス、0.5差3ゴールドドリーム、0.6差4モジアナフレイバー

チャンピオンズC
1着クリソベル、0.0差2ゴールドドリーム、0.2差3インティ、0.3差4チュウワウィザード

インティを物さしにすると時計勝負のマイルが得意な同馬に12番が接戦、9番は苦戦
チュウワウィザードを物さしにすると二千超えで万能な同馬に9番は接戦、チャンピオンズCでは
千八と少し短く、インティは少し長かった、接戦している10番も侮れない

万能に近い12番だが、3着を外していない17年チャンピオンズC以降、一番パフォーマンスが
良いのは0.2差つけて連覇しているかしわ記念で、悪いのは南部杯
大井では18年帝王賞勝ちがあるが2番にクビ差で9番は不在だった
3才時の昨年ここを制している9番は4歳になって更に充実期を迎えベストの条件のここでは
負けられないだろう

馬連9→12、二千円 馬単千円 ワイド1万円
三連複2−9−12、二千円 9−10−12、五百円
三連単(9⇔12)→2,10各五百円



[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

Akiary v.0.61